自宅の浴槽で炭酸泉に使ってみよう|体を労る

女性

血流改善で美容効果も

お風呂

温度を低めで低刺激を

温泉は美容や健康に良いということで日本では昔から人気があります。中でも炭酸泉は湯冷めしにくく美肌効果も高いということから注目されるようになっています。しかし、近くに炭酸泉が無くて気軽に入ることが出来ないという人も少なくないでしょう。そのために最近行う人が増えているのが自宅での炭酸風呂です。天然の炭酸泉には気軽に入れなくても、自宅で炭酸風呂に入ることで同様の効果を得ることが出来るのです。毛穴の奥までしっかりと汚れを落とし、血流が改善することから美肌効果も期待することが出来る炭酸風呂ですが、実際に自宅で行うためにはいくつかの注意点もあります。炭酸風呂に使われる炭酸ガスはすぐにお湯から抜けてしまうという性質があるため、少しでも長く炭酸ガスが抜けないように工夫する必要があります。そのために重要なのはお湯の温度です。お湯の温度が高いとそれだけ炭酸ガスが抜けるのが早くなってしまいますので、40度以下に設定することが大切です。また、お湯をかき混ぜたりするとそれだけ炭酸ガスが早く抜けてしまうのでゆっくりとお湯に浸かるようにすることも重要です。自宅で炭酸泉と同じような効果を得るためには炭酸ガスを発生させるものが必要ですが、一般的には重曹やクエン酸などが使用されます。その際には出来るだけ刺激が弱いものを選ぶことも必要です。炭酸ガスが強ければそれだけ高い効果を得られるようなイメージもありますが、肌への強い刺激は逆効果となってしまいますので食品にも使える商品を選ぶことが大切です。

痩せられる体温がある

婦人

薄着にダイエットのための減食と、低体温で痩せにくい体になっている女性には温活が大事です。36.5度以上の体温を目指し、体を温めるグッズを身に付けながら、温かい食べ物を摂ることによって体温を上げ、ダイエット成功を目指します。

ホルモンバランスを整える

女性

女性ホルモンは、女性が健康に美しくいるために必要です。しかし、ストレスなどで低下するとバランスが崩れ体調も悪くなってしまうでしょう。そのため、低下した女性ホルモンを増やすためには、運動や食事の改善を行なうといいです。

肩こりや腰痛改善に

マットレス

良い睡眠が得られるということで、高反発マットレスが注目されています。高い反発力が特徴で、自然な寝返りをサポートしてくれます。また、高い体圧分散機能により、負担のかかる部分の圧力を分散させ、肩こりや腰痛の改善に導いてくれる効果が期待できます。